医師の休み

医師の休みはかなり少なく過酷です!

医師不足といわれていますが、医師の休みとはどれくらいあるのでしょうか。医師の休みは、開業医と勤務医の場合では違いがあるようです。例えば、ある開業医の場合では、月曜日から金曜日までは、木曜日の午後をのぞいて、朝の9時から昼の1時まで、午後の4時から夜の8時まで診察を行い、さらに月曜日、火曜日、金曜日の2時から4時は、時間外診察や予約診察を行っており、その他、講演や学会などで時間を取られて、まとめて休みがとれるのは、盆と正月だけだそうです。しかし、これでも以前総合病院の非常勤をしていた頃よりは楽になったとのことです。さらに、ある勤務医の場合では、救急も受け入れているので3シフト8時間が原則ですが、サービス残業のあり、さらに週休2日ではあるが、1日半はアルバイトで他の病院で働いており、半日は寝て過ごす、というように過酷な状態のようです。

これはごく一部の医師の場合ではありますが、少ない例でもないでしょう。ごくまれな例であれば、これだけ医師不足や、医師不足からおこる医療ミスなどの話は、すでに過去の話としてすごされているでしょう。このように医師は充分な休みがとれない状態でよいのでしょうか、医師が充分に休みをとれない、ということは患者に対してもなんらかの影響を及ぼす可能性がある、ということを、これまでの医療ミス等の報道から伺えることです。

医師も生身の人間ですから、医師として使命感をもって患者と向き合い、患者の病状を治して、患者に喜ばれることが仕事の喜びでしょう。しかし、十分な休み取れない状態では医師自体の体だけではなく心も病んでしまうのではないでしょうか。このような医師の状態を、医師は自分で改善することはできないのでしょうか。

現在では、このような充分な休みがとれないといったことや、待遇面において不満を持つ医師は、自ら転職を考えて行動を起こすことができます。その医師の転職をサポートしてくれるのが、医師専門の人材サービスです。医師専門の人材サービスは、医師専門に特化していますから、その特性を生かしたネットワークで全国から非公開も含め多数の求人情報が寄せられます。ですから、医師個人では得ることができない情報も、このようなサービスを利用すれば得ることができ、さらに医師の転職活動における、転職を実現させるためのありとあらゆるサポートを万全に整えています。登録するだけで、これからの医師としての新ステップを踏み出すことができるのです。

※医師の方で勤務時間や年収・給与、待遇、労働環境など今の職場に不満があって転職をお考えの方リクルートドクターズキャリアエムスリーキャリアエージェントなどの転職エージェントに登録する事をオススメします。転職エージェントでは好条件の求人や自身の希望に合う求人が多数あります。その多くの求人は会員しか見れない非公開求人です。当サイトでご紹介しているエージェントは全て無料でご利用できますのでぜひ登録されてみてください。

医師の転職の事ならこのエージェントが安心!

ランキング 1位
サービス名 リクルートドクターズキャリア
対応エリア 全国
リクルートドクターズキャリア
  • <<当サイトがお勧めするポイント>>
  • ■リクルートドクターズキャリアは年間100万人も転職を支援しているリクルートグループの会社です。
  • ■常時1万件以上の求人情報のうちWEB上で公開されているのは半数以下。大部分は非公開求人です。
  • ■医師の転職に精通したキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートします。
  • 面倒な条件交渉などはスタッフが代行。少しでも希望に沿った条件での就業の実現の為に。
  • ■初めての転職でも安心。履歴書、職務経歴書の書き方や、面接のコツなどをアドバイスしてくれます。
  • 「年収2500万以上」「土日祝休み」「育児支援」などあなたの希望に合った求人が多数あります。
  • ■転職のポイントや求人情報の見方など医師のお役立ちコンテンツも公開しています。
  • サービス利用料は無料です。登録も1分で完了しますのでぜひ登録を。
リクルートドクターズキャリア申し込みページへ

※→医師転職サイトランキング完全版はコチラから見れます!


▲ページの上へ
© 2012-2017 医師転職ランキング