皮膚科の医師転職

皮膚科の医師の転職は、幅広く探せば実現します

皮膚科の転職に関しては、皮膚科は人気の高い診療科です。実は、求人募集は多くはないのですが、都市部、地方それぞれ多方面から求人が寄せられている診療科です。皮膚科の求人傾向は大きく分けると、一般病院と美容皮膚科の2つとなっています。一般病院での診療内容は、アトピー性皮膚炎をはじめとして、最近では増えているさまざまなアレルギー、皮膚疾患の治療が主体となっています。また、外来のほかにも、病院によっては入院患者の回診を行っている場合もあります。美容皮膚科の求人は、総合病院ではなく診療所が多く、ケミカルピーリングや各種レーザーの使用、小手術といった技術が求められています。美容皮膚科への転職を検討する場合では、自由診療を行っているケースも多いので、カウンセリング能力も求められる場合もあります。

厚生労働省の平成22年度の「必要医師数実態調査」によると、皮膚科の現在の常勤医師数は2,561人となっているのに対して、必要とされている常勤医師すうは2,863人となっています。皮膚科・美容皮膚科の募集傾向としては、都市部を中心になっているようですが、若手の皮膚科医師を中心に募集が出ると応募が多くなっている現状のようです。また、特に都市部にある美容皮膚科クリニックは、人気が集まっているようです。技術を教えてくれるクリニックもあれば即戦力を求めているクリニックあり、また皮膚科専門医を持っている医師を求める医療施設と、専門医よりも若さを重視する医療施設があるようです。

実際に転職を実現された皮膚科医師の場合、大学病院での長すぎる労働時間と低い待遇から、将来は美容領域も視野にいれもっと皮膚科の技量も磨きたいと転職を希望し、今では労働時間も減り、当直やオンコールもなく収入は倍近くになったとのことです。

ここ最近の医師の転職希望理由の多くは、長すぎる労働時間とそれに対しての低い待遇からによるものが多いのではないでしょうか。医師の転職に関しては、現在においては意思専門の転職人材サービスも多数あり、それぞれが医師の転職に関してさまざまなサポートを行っています。医師の転職に特化したということから医療施設とのネットワークも強く、医師個人で得ることができないような非公開の求人情報も寄せられています。そのため、転職希望の医師は、こういった転職サービスに登録して、希望の条件を伝えるだけで、忙しい時間をぬって転職活動をしなくても、専任のアドバイザーから非公開の求人情報を得ることができるのです。そのため、医師の転職には、このような専門の転職サービスの利用が近道となっているようです。

※医師の方で希望の科目などで求人をお探しの方リクルートドクターズキャリアエムスリーキャリアエージェントなどの転職エージェントへの登録をオススメします。転職エージェントでは好条件の求人や自身の希望に合う求人が多数あります。その多くの求人は会員しか見れない非公開求人です。当サイトでご紹介しているエージェントは全て無料でご利用できますのでぜひ登録されてみてください。

医師の転職の事ならこのエージェントが安心!

ランキング 1位
サービス名 リクルートドクターズキャリア
対応エリア 全国
リクルートドクターズキャリア
  • <<当サイトがお勧めするポイント>>
  • ■リクルートドクターズキャリアは年間100万人も転職を支援しているリクルートグループの会社です。
  • ■常時1万件以上の求人情報のうちWEB上で公開されているのは半数以下。大部分は非公開求人です。
  • ■医師の転職に精通したキャリアアドバイザーがあなたの転職をサポートします。
  • 面倒な条件交渉などはスタッフが代行。少しでも希望に沿った条件での就業の実現の為に。
  • ■初めての転職でも安心。履歴書、職務経歴書の書き方や、面接のコツなどをアドバイスしてくれます。
  • 「年収2500万以上」「土日祝休み」「育児支援」などあなたの希望に合った求人が多数あります。
  • ■転職のポイントや求人情報の見方など医師のお役立ちコンテンツも公開しています。
  • サービス利用料は無料です。登録も1分で完了しますのでぜひ登録を。
リクルートドクターズキャリア申し込みページへ

※→医師転職サイトランキング完全版はコチラから見れます!


▲ページの上へ
© 2012-2017 医師転職ランキング